クラスTシャツが活用できる場面とは

クラスTシャツを作ることにより様々なメリットがあります。まずは、Tシャツを作るためのデザインの案を考えることも一つとして、何かをクラス全員で成し遂げるという団結力、結束力が身に付きます。何故、クラスTシャツを作るのか、それはどんなことにもクラス全員で団結し、同じ方向に向かって行事やイベント、問題をクリアしていこうとする意志を高める為に作成するのではないでしょうか。行事やイベントにクラスで統一されたTシャツを着る楽しみもあります。また、行事などでは誰から見てもクラスが一目瞭然として、「このクラス頑張っているな」など称賛を浴びる的になるのではないでしょうか。ただ、クラスTシャツを作るのにしても意志の疎通をはかり、注目の的になるなどのさまざまなメリットがあるのです。

魅力あるクラスTシャツを作成する

せっかくクラスTシャツを作るのですから、魅力あるデザインのものを作りたいですよね。一度着ただけでくたびれてしまうような生地や色あせてしまうような物では勿体ないですよね。一年間は様々なイベントなどの機会で着られる様、生地も丈夫で色あせない物を作りましょう。クラスのイメージカラーなども考え、それに合った生地の色やデザインを取り込んでみてはいかがでしょうか。イベントの度に着たくなるようなワクワクするクラスTシャツを作りましょう。デザインもどこにも無いたった一つの、このクラスでしかない、このクラスだからこそのデザインを考えてみましょう。クラス全員でアイデアを出し合い、オリジナリティ溢れ魅力のあるクラスTシャツを作るために様々な意見を取り入れ、悔いのない素敵なクラスTシャツを作りましょう。

クラスTシャツを作ったら活用しよう

クラスで意見を出し合い作ったクラスTシャツを活用しましょう。活用する場所は学校によっても規定はあります。クラスで一致団結して全員が同じ方向に向かって頑張る時などに着ることが多いかと思います。例えばこのような場面で着ることはいかがでしょうか。文化祭はクラスで催し物をしますよね。また、学校によっては合唱祭など行事もあります。このようなイベントなどでクラスTシャツを着ることは出来ないでしょうか。それ以外にこの様なイベントの準備に制服が汚れてしまうなどの場面でクラスTシャツを着て準備をする。これでしたら、クラス全員で何かに取り組む為の意志の団結のアイテムのような感じで着るのも良いのではないでしょうか。合唱の練習、文化祭のクラスの催し物の準備などで実際の本番では着ることができないかもしれませんが、何かに向かって頑張るためのアイテムとしてクラスTシャツを是非活用してみて下さい。